主権者教育推進のための研修会等開催支援事業

1 趣旨

18歳選挙権成立を受けて、主権者教育のより一層の充実を図るべく、都道府県・指定都市の明るい選挙推進協議会及び選挙管理委員会と教育委員会・学校教員が連携して実施する研修会、シンポジウム等(以下「研修会等」という。)について、以下の支援を行う。

2 支援の内容

(1)対象

下記の要件を全て備える研修会等とする。
・都道府県、指定都市の明るい選挙推進協議会及び選挙管理委員会が、教育委員会、社会科公民科教育研究会等と連携し、主として学校教員を対象に実施するもの。
・都道府県単位、指定都市単位で実施するもの。

(2)支援内容

研修会等に協会が講師等を派遣する。
・講師は申請者と協会で相談した上で決定する。
・謝金額及び旅費額は、申請者の規程額と協会の規程額のいずれか小さい額とする。

(3)支援条件

・研修会等の実施後、配布資料及び内容を録音したものを協会に送付すること。
・次第等の配布資料には、「後援:(公財)明るい選挙推進協会」と明記すること。

3 手続

講師派遣を希望する団体は、事業実施に間に合うよう、早めに協会に連絡すること。
なお、申請にあたっては、原則として事業実施の1カ月前までに別紙の申請書を提出するとともに、開催する研修会等の概要がわかる資料(次第、開催要領等)も提出すること。

4 その他

申請の受付は、予算額に達し次第、終了するものとする。

関係書類のダウンロードはこちらから  (Excelファイル)
ホームメニュートップページトップ