統一選意識調査データ

考慮した問題

考慮した問題

知事選挙、県(道府)議会議員選挙で、あなたはどのような問題を考慮しましたか

知事選、道府県議選ともに、最も選択率が高かった項目は「医療・介護」、次に高いのが「景気・雇用」で「高齢化」「年金」がこれに続いている。「医療・介護」は前回同様第1 位ではあったが、選択率は前回より減少している。これに対し「景気・雇用」は選択率が大きく増加し、第2 位(前回は知事選で同率2 位、道府議選で5 位)となった。また、「災害対策」の選択率も大きく増加したが、全体の順位はさほど高くなかった(知事選で7 位、道府議選で8 位)。

知事選 道府県議選
16回(平19)(%) 17回(平23)(%) 16回(平19)(%) 17回(平23)(%)
医療・介護 46.8 39.4 46.6 41.0
景気・雇用 29.0 38.7 25.0 38.1
高齢化 28.8 34.9 29.6 30.5
年金 27.3 32.6 29.9 30.6
税金 29.0 31.0 26.4 27.2
教育 25.6 22.3 24.1 17.4
災害対策 11.1 17.8 9.0 13.8
環境 20.0 17.3 16.0 11.4
国政の動向 6.9 13.0 6.3 10.9
少子化 15.5 11.8 14.6 11.4
地域振興 10.1 10.9 15.3 16.2
ホームメニュートップページトップ