衆議院議員 総選挙 最高裁判所裁判官国民審査
TOPページへのリンクボタンです。「衆議院議員総選挙とは?」のページへのリンクボタンです。「20代・30代のみなさんへ」のページへのリンクです。「投票方法いろいろ!」のページへのリンクボタンです。「投票所はこんな感じ」のページへのリンクボタンです。「川口よしかつさん 加藤あいさんからのメッセージ」のページへのリンクボタンです。「最高裁判所裁判官国民審査って何?」のページへのリンクボタンです。「寄附禁止を守りましょう」のページへのリンクボタンです。財団法人 明るい選挙推進協会へのリンクボタンです。「音の出るFLASH版」へのリンクボタンです。「テキストページ」へのリンクボタンです。
当日投票できない人は?
■期日前投票制度があります
仕事や旅行、レジャー、冠婚葬祭などの用事で、9月11日日曜日に投票できない場合は、期日前投票制度を利用して下さい。
8月31日水曜日から9月10日土曜日までの午前8時30分から午後8時まで、
名簿登録地の市区町村の期日前投票所で投票できます。※投票の際には、宣誓書に列挙されている一定の事由の中から自分が該当するものを選択します。
期日前投票所で、投票入場券を持参、宣誓書への記載、投票用紙への記載の後、選挙人本人が投票用紙を直接投票箱へ入れる事を説明しているイラストです。
※投票の手続きは、基本的に投票日の投票所における手続きと同じです。
最高裁判所裁判官国民審査の期日前投票期間は…? 9月4日日曜日〜9月10日土曜日(土日も含みます。)※手続きなどは、衆議院議員総選挙と同じです。
※詳しくは最寄りの選挙管理委員会にお問い合わせ下さい。